Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C47]

ジャズの世界に長居はしないだろうと思ってた割に,あれやこれや知っていって,それでもオスカー・ピーターソン
は少し聞いただけ.それがちょうどこの数日,動画をみてたところなんです.CDとかで聞いただけではわからないい幸福な雰囲気がいいな~.
語り口からも,もしかしてとても賢い人ではないかと思いました.

Oscar Peterson Trio - You Look Good to Me @ Amsterdam
  • 2012-05-16 21:49
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C48]

素敵な曲ですね。
ピーターソンが弾くとピアノがおもちゃのように見えてしまいます。
普通あれだけ隙間なく弾いていると、何を言いたいのかわからない演奏になるのに、一つ一つちゃんとフレーズになっている、歌になっているのはさすがにジャズジャイアントと言われるわけだな、と思いました。お母さんに食事しなさいと言われてもずっとピアノに向かっている少年だったという話を聞いたことがあります。
演奏を聴いても明晰でしっかりとした人という感じしますよね。ちょっとおしゃべりな。
それにしてもchakaさん、偶然ですね~。
  • 2012-05-16 22:30
  • takako
  • URL
  • 編集

[C49]

ジャズには生きることへの渇望と発散とかをどうしても感じてしまいます.でも,オスカー・ピーターソンは,カナダの人ということも関係するのか,もっと軽く思いの丈ジャズを楽しんでるように感じます.動画もたくさんある.動画が見られるようになったこのごろですが,動画として残っていない演奏者もたくさんいるでしょうね.
  • 2012-05-17 19:46
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C50]

動画として残っていない演奏者はたくさんいるでしょうね。うっすら記憶にあるのでは白人女性のピアニストもいたような。(50年代)中年以降はやめてしまった。当時ではかなり珍しい存在ですよね。名前も思い出せません。
ピーターソンがカナダ出身というのは彼の音楽に関係あるかもと私も思っていました。
You look good to meはいい曲ですね。なんだかとても好きです。
  • 2012-05-17 21:20
  • takako
  • URL
  • 編集

[C51]

あまり知らないけど語らせてもらうと,カナダ出身と音楽の関係…,空間的に広い感じがしないでもないです.景色が遠い.モンクだと構造がはっきりわかるところを,オスカーさんのピアノはだからか,耳に入り込むまで時間がかかり,まどろっこしいような気がします.余裕がないと聞けない.でも何度も聞いているうちに魅力が増してきたりします.普段ならYouGoodToMeに心がとまらなかったです.今日は,
Oscar Peterson Trio - Nigerian Marketplace
を聞きました.
  • 2012-05-17 22:25
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C52]

カナダ出身のミュージシャンは多いですよね。
アメリカの人だと想っていたらカナダ出身だったということはかなりある気がします。北米大陸の事情はよくわかりませんが、みんなボーダーレスに活動しているイメージがあります。
この曲NIgerianMarketplaceもいいですね、むしろピーターソンの演奏としては特異な印象を持ちました。
よく聞いてないせいかもしれないけれど。
  • 2012-05-18 08:35
  • takako
  • URL
  • 編集

[C53]

>ピーターソンの演奏としては特異な印象

でしょうね~.もともとオスカーさんの確固たるイメージがなく聞いていて,おや,こんなのもある的に思ったのですから.
私の知ってるカナダのミュージシャンとは,ニール・ヤング,ジョ二・ミッチェル,グールドぐらいしか今思い浮かばないけれど,風景としては,旅,長い道のりを車で走ってる様子.
この曲はナイジェリアっていうけど,南な感じがしない.不思議.パットメセニー思い浮かべたくらい.

  • 2012-05-18 19:40
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C54]

太陽がさんさんと射すかんじではなくて夜っぽい感じですよね。ちょっとしっとりとした。ジャズギターっぽいかんじしますね。よく聞いていくとほかにもこんな演奏があるのでしょうかね。
  • 2012-05-19 07:33
  • takako
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikenekopigeon.blog52.fc2.com/tb.php/78-ab0c7e95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オスカー・ピーターソン

久しぶりにオスカーピーターソンを聴きました。
別に嫌いではないけれど、何しろあまりにも音楽も手も大きくてここ数年はとても距離を感じて聴かなくなっていました。9度までは届くけれど、それ以上になると弾きにくいな無理だなという手を持つ身には、10度以上の和音を多用しているピーターソンのコピーなど地獄の責め苦に近いものがあって、まだ師匠について練習していた頃は師匠の好みもあって(そういえばあの方もヒョイと10度が届く方だった)だいぶ弾かされましたが、自分からは近づかなくなっていました。
最近ジャズの第2スイッチが入ったようで、今までに比べると憑かれたようにいろいろなものを聴いているのですが、その流れで何年も放っておいた彼のCDを聴いてみようと思い立ったのです。

やはり素晴らしいです。特にNoreen's Nokturnという曲は昔も好きでしたが、今聴いてみるとギターとの絡みも楽しそうでファンキーでごきげんです。
それにしても大きい手だなぁ。
スポンサーサイト

コメント

[C47]

ジャズの世界に長居はしないだろうと思ってた割に,あれやこれや知っていって,それでもオスカー・ピーターソン
は少し聞いただけ.それがちょうどこの数日,動画をみてたところなんです.CDとかで聞いただけではわからないい幸福な雰囲気がいいな~.
語り口からも,もしかしてとても賢い人ではないかと思いました.

Oscar Peterson Trio - You Look Good to Me @ Amsterdam
  • 2012-05-16 21:49
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C48]

素敵な曲ですね。
ピーターソンが弾くとピアノがおもちゃのように見えてしまいます。
普通あれだけ隙間なく弾いていると、何を言いたいのかわからない演奏になるのに、一つ一つちゃんとフレーズになっている、歌になっているのはさすがにジャズジャイアントと言われるわけだな、と思いました。お母さんに食事しなさいと言われてもずっとピアノに向かっている少年だったという話を聞いたことがあります。
演奏を聴いても明晰でしっかりとした人という感じしますよね。ちょっとおしゃべりな。
それにしてもchakaさん、偶然ですね~。
  • 2012-05-16 22:30
  • takako
  • URL
  • 編集

[C49]

ジャズには生きることへの渇望と発散とかをどうしても感じてしまいます.でも,オスカー・ピーターソンは,カナダの人ということも関係するのか,もっと軽く思いの丈ジャズを楽しんでるように感じます.動画もたくさんある.動画が見られるようになったこのごろですが,動画として残っていない演奏者もたくさんいるでしょうね.
  • 2012-05-17 19:46
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C50]

動画として残っていない演奏者はたくさんいるでしょうね。うっすら記憶にあるのでは白人女性のピアニストもいたような。(50年代)中年以降はやめてしまった。当時ではかなり珍しい存在ですよね。名前も思い出せません。
ピーターソンがカナダ出身というのは彼の音楽に関係あるかもと私も思っていました。
You look good to meはいい曲ですね。なんだかとても好きです。
  • 2012-05-17 21:20
  • takako
  • URL
  • 編集

[C51]

あまり知らないけど語らせてもらうと,カナダ出身と音楽の関係…,空間的に広い感じがしないでもないです.景色が遠い.モンクだと構造がはっきりわかるところを,オスカーさんのピアノはだからか,耳に入り込むまで時間がかかり,まどろっこしいような気がします.余裕がないと聞けない.でも何度も聞いているうちに魅力が増してきたりします.普段ならYouGoodToMeに心がとまらなかったです.今日は,
Oscar Peterson Trio - Nigerian Marketplace
を聞きました.
  • 2012-05-17 22:25
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C52]

カナダ出身のミュージシャンは多いですよね。
アメリカの人だと想っていたらカナダ出身だったということはかなりある気がします。北米大陸の事情はよくわかりませんが、みんなボーダーレスに活動しているイメージがあります。
この曲NIgerianMarketplaceもいいですね、むしろピーターソンの演奏としては特異な印象を持ちました。
よく聞いてないせいかもしれないけれど。
  • 2012-05-18 08:35
  • takako
  • URL
  • 編集

[C53]

>ピーターソンの演奏としては特異な印象

でしょうね~.もともとオスカーさんの確固たるイメージがなく聞いていて,おや,こんなのもある的に思ったのですから.
私の知ってるカナダのミュージシャンとは,ニール・ヤング,ジョ二・ミッチェル,グールドぐらいしか今思い浮かばないけれど,風景としては,旅,長い道のりを車で走ってる様子.
この曲はナイジェリアっていうけど,南な感じがしない.不思議.パットメセニー思い浮かべたくらい.

  • 2012-05-18 19:40
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C54]

太陽がさんさんと射すかんじではなくて夜っぽい感じですよね。ちょっとしっとりとした。ジャズギターっぽいかんじしますね。よく聞いていくとほかにもこんな演奏があるのでしょうかね。
  • 2012-05-19 07:33
  • takako
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikenekopigeon.blog52.fc2.com/tb.php/78-ab0c7e95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

takako

Author:takako
きままに音楽や映画、時々本のこと、日常のことを書きます。
ジャズ・ピアノ好き

最新記事

Flash Piano

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。