Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C31]

たかこさんの話を読んで,へ~どんなのかな~と今日は本屋さんの試し読みを見てきました.アニメの線はどうにも細くてジャズじゃないと思うけど,原作の漫画は好感が持てました.ああ,でもまだ連載中だし,本が増えるのがこわいとかためらって買ってこなかったけど,やっぱり買ってこようかなとか今思ってます.ジャズだし高校生だし,ボーイミーツボーイだしね.
  • 2012-04-20 18:39
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C36]

chakaさん
なかなか好感もてる面白い漫画ですよ。
ボーイミーツボーイ、確かにそうです。
私も最近物を増やしたくなくて買わなくなりました。雑誌もバックナンバーが恐ろしくて買っていません。。。。。雑誌自体読んでいないかな?
  • 2012-04-21 10:09
  • takako
  • URL
  • 編集

[C37]

アニメを録画する予定です.絵だけじゃなくて演奏があることを考えると期待しちゃう.ピアノは松永貴志さんという方らしい.たまたまきょうジャズ雑誌を立ち読みしてたらその話題が出ていました.(今日は書き込みできるか試してみるね)
  • 2012-04-23 22:26
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C38]

今度は書き込み出来ましたね。
なんだったのかなぁ。
松永貴志さん、まだとっても若い人ですよね、最初出てきた時、まだ中学生くらいだったような。早熟ですよね。
私は余裕がある時なら、頑張って見てみようかなと思っています。。。
  • 2012-04-24 00:45
  • takako
  • URL
  • 編集

[C39]

公式HPの無料配信というのを見てみましたら,漫画とは違った魅力,空気感.長崎ののんびりとした風光,教会のステンドグラスなどがきれいに表現されていました.
触発されアートブレーキーの『モーニン』を改めて聴いてみました.
チェット・ベーカーはあまり知らなかったのでちょっと調べてみたら,繊細そうで破滅型と言われるような最期だったようですね.ドルフィーもブッカーリトルも腎臓系の病気になってしまった.他は知らないけど,ホーン系は楽器をくわえて長い時間演奏するなどというパターンも身体に悪いし,どこかしら繊細なイメージ.マンガの中での淳兄もチェット・ベーカー似な顔ですね.
  • 2012-04-25 18:47
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C40]

そうそう、舞台は長崎のようです。てっきり福岡と思い込んでいました。アニメの絵はきれいですよね、私もちらりとみましたよ。
アートブレーキ―は、かなり好きなドラマーです。『チュニジアの夜』を聴くとドラムというより本当に太鼓だ、と思います。アフリカの鼓動と言う感じで、すごいなぁと思います。カッコいいんです。あんなドラムに絡むピアノが弾けたら本望です。
淳兄、顔だけでなく、時代に翻弄されて破滅的な空気を纏っていく感じもどこかチェットベイカー的な感じがします。
漫画での結末はまだ知りませんが。
  • 2012-04-26 08:22
  • takako
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikenekopigeon.blog52.fc2.com/tb.php/72-6c00e5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

坂道のアポロン

アニメ化されて放映開始ということで、今まで知らなかったこの少女漫画を1~7巻まで一気に読んでみました。
時は1966年、福岡が舞台で、ジャズに熱くなってゆく高校生達の話。
クラシックはかなり弾ける主人公の少年が自分とまるで正反対のキャラの同級生と近付きになり、彼のアート・ブレーキーばりのドラムに魅せられて、どんどんジャズに傾倒して行きます。放課後毎日のように、懇意にしているレコード屋の地下室でセッションして、どんどん脳みそ一つ状態になっていきます。実はレコード店はやはり同級生の少女の家で、少女の父は(店主ですね)ベーシスト。少年たちがセッションを始めるとやもたてもたまらず、少女に店番を頼んでベースとして飛び込んできます。
そして、時々東京の大学にいる隣家の息子が帰省した時には、チェットベイカーばりのトランペット、甘い歌声で加わります。
主人公はジャズのよくわからないところはこれらの人達に教わりながら、上達していきます。

つっこみどころはいっぱいあるのですが、いきなりビルエバンスのボイシングをひろえないだろうとか、クラシックの人間はなによりノリに苦労するだろうとか(軽くそんな描写ありましたが)、特殊なコードはどうやって覚えたんだ、とかアドリブは降りてくるのじゃないですよ、とか。
でも、この話で描かれている少年たちの放課後の練習はとても理想的なジャズの上達方法だと思います。常にリズムやベースと共に、他楽器と共に、しかも気心知れた間柄で演奏できるなんて、至福以外の何者でもありません。
とってもうらやましいな、と思いました。

結構盛り沢山に当時の世相を反映したエピソードがありますが、あまり触れるとネタばれになりますので、このへんで。作中で印象深かったのは、米兵も来るバーで少年たちがクリスマスに演奏した時、モーニンを演奏していたら、そんな黒人の曲を演奏しやがってと悪酔いした白人のからまれて、とっさにチェットベイカー大学生がバットノットフォーミーを、本物ばりの声とトランペットで演奏して、切り抜けるシーンでした。
黒人ミュージシャンは凄いと軽く思ってしまいますが、ジャズを知ると彼らの苦労した時代にもだんだん思いを馳せるようになりました。。。
スポンサーサイト

コメント

[C31]

たかこさんの話を読んで,へ~どんなのかな~と今日は本屋さんの試し読みを見てきました.アニメの線はどうにも細くてジャズじゃないと思うけど,原作の漫画は好感が持てました.ああ,でもまだ連載中だし,本が増えるのがこわいとかためらって買ってこなかったけど,やっぱり買ってこようかなとか今思ってます.ジャズだし高校生だし,ボーイミーツボーイだしね.
  • 2012-04-20 18:39
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C36]

chakaさん
なかなか好感もてる面白い漫画ですよ。
ボーイミーツボーイ、確かにそうです。
私も最近物を増やしたくなくて買わなくなりました。雑誌もバックナンバーが恐ろしくて買っていません。。。。。雑誌自体読んでいないかな?
  • 2012-04-21 10:09
  • takako
  • URL
  • 編集

[C37]

アニメを録画する予定です.絵だけじゃなくて演奏があることを考えると期待しちゃう.ピアノは松永貴志さんという方らしい.たまたまきょうジャズ雑誌を立ち読みしてたらその話題が出ていました.(今日は書き込みできるか試してみるね)
  • 2012-04-23 22:26
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C38]

今度は書き込み出来ましたね。
なんだったのかなぁ。
松永貴志さん、まだとっても若い人ですよね、最初出てきた時、まだ中学生くらいだったような。早熟ですよね。
私は余裕がある時なら、頑張って見てみようかなと思っています。。。
  • 2012-04-24 00:45
  • takako
  • URL
  • 編集

[C39]

公式HPの無料配信というのを見てみましたら,漫画とは違った魅力,空気感.長崎ののんびりとした風光,教会のステンドグラスなどがきれいに表現されていました.
触発されアートブレーキーの『モーニン』を改めて聴いてみました.
チェット・ベーカーはあまり知らなかったのでちょっと調べてみたら,繊細そうで破滅型と言われるような最期だったようですね.ドルフィーもブッカーリトルも腎臓系の病気になってしまった.他は知らないけど,ホーン系は楽器をくわえて長い時間演奏するなどというパターンも身体に悪いし,どこかしら繊細なイメージ.マンガの中での淳兄もチェット・ベーカー似な顔ですね.
  • 2012-04-25 18:47
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C40]

そうそう、舞台は長崎のようです。てっきり福岡と思い込んでいました。アニメの絵はきれいですよね、私もちらりとみましたよ。
アートブレーキ―は、かなり好きなドラマーです。『チュニジアの夜』を聴くとドラムというより本当に太鼓だ、と思います。アフリカの鼓動と言う感じで、すごいなぁと思います。カッコいいんです。あんなドラムに絡むピアノが弾けたら本望です。
淳兄、顔だけでなく、時代に翻弄されて破滅的な空気を纏っていく感じもどこかチェットベイカー的な感じがします。
漫画での結末はまだ知りませんが。
  • 2012-04-26 08:22
  • takako
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikenekopigeon.blog52.fc2.com/tb.php/72-6c00e5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

takako

Author:takako
きままに音楽や映画、時々本のこと、日常のことを書きます。
ジャズ・ピアノ好き

最新記事

Flash Piano

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。