Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikenekopigeon.blog52.fc2.com/tb.php/24-09a96e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ポタリング 東京タワー

冴えわたる冬空にそびえ立つ東京タワー。
8
東京スカイツリーにその地位を譲りつつあるかのように思える東京タワーですが、麓に行ってみるとなかなかの健在ぶりに安心しました。あの辺り一帯に広がる芝公園を幼稚園児のころは自転車で走り回っていたものです。
千葉県で育ったのですが、両親とも東京出身で父実家が芝公園にあって、一時期祖母と同居していたので、ある意味とても懐かしい場所です。子供の頃は深い森のように思えていた公園がずっと小さくて、拍子抜け。プリンスホテルはすっかり古びてしまっているし、数年前まで残っていた祖母の家も(空き家で)本当になくなってしまって、あとかたもなく空き地に。地中に埋めた深い大きいカメに金魚がいっぱい泳いでたこと、まだ70年代だったから学生運動も残っていて、よく夕方母と買い物に行く時、デモに備えた機動隊がずらりと並んでいたこと、幼稚園から帰ると一人でよくカルメン・マキや帰ってきたヨッパライや、チェリッシュやブルーライトヨコハマのレコードを聴いてたこと、まだ家の裏の土手で土滑りで遊べたこと。
それなりに懐かしい思い出がいっぱいある場所を再び自転車で走り抜けたのは感慨深いものがありました。
がんばれ、東京タワー。

11時半に出発、14時半頃竹芝桟橋到着。
さすがに道中長かったのですが、話をしながらだとさほど感じませんでした。が、帰宅間際にはかなりお尻が痛くなったことは記しておきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikenekopigeon.blog52.fc2.com/tb.php/24-09a96e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

takako

Author:takako
きままに音楽や映画、時々本のこと、日常のことを書きます。
ジャズ・ピアノ好き

最新記事

Flash Piano

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。