Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikenekopigeon.blog52.fc2.com/tb.php/15-fd386e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ファントム オブ ザ パラダイス

ブライアン・デ・パルマ監督作品 1975年アメリカ映画。
 
学生時代に同級生にすすめられて観た映画です。当時リアルタイムではなく既にマニアック、カルト、そういったくくりの映画として捉えられていたと思うし、そもそも若い人には知らない人も結構いたと思います。自分自身も勧められるまで知りませんでした。
初めて観た後の感想は、唖然、のヒトコトでした。とんでもないものを観てしまった、どうしよう。
オペラ座の怪人とファウストとドリアングレイの肖像を全部一緒くたにしたような内容の物語、大物プロデューサーに曲を盗まれた無名の作曲家がたどる運命の苛酷さ、シュールさ。ヒロインに対する純愛、ヒロインの歌手として成功したいという強い野心、悪魔と言ってもよい大物プロデューサー。そういう諸々が交錯する中、ポール・ウィリアムズの楽曲が散りばめられて、(曲はどれも良いのです。)もう何だかわからないくらいのカオスを生み出していました。

ヒロイン演じるジェシカ・ハーパがオールドソウル~愛は永遠の灯り~を歌うシーンは忘れられません。
白い顔の中にぽっかりとした瞳、小柄で華奢な容姿からは考えられない低く響くベルベットのような歌声。
スコアも何も無いのですが、記憶をたどってピアノで弾いてみました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikenekopigeon.blog52.fc2.com/tb.php/15-fd386e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

takako

Author:takako
きままに音楽や映画、時々本のこと、日常のことを書きます。
ジャズ・ピアノ好き

最新記事

Flash Piano

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。