Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikenekopigeon.blog52.fc2.com/tb.php/130-ae121cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

積み切り

 大雪に泣かされた2月が終わり、引越ししてからの荷ほどきもようやく目処がたってきました。
 もう3月です。
 
 今回の引越しは、家を購入したこともあり、できるだけ費用を抑えたくて一見お得に思える”積み切り”というプランを選択しましたが、それが悲劇の始まりでした。2㌧ワイドで積みきって、多分段ボール30箱くらい残るでしょうね、という営業の言葉に、入居まで一ヶ月あるし自分たちで事前にちょこちょこ運べばなんとかなるかも、と考えて選んだプランでしたが、それがとんでもなかったのでした。
 
 実際、引越しの当日までに30箱くらいの荷物は運んでおいたのですが、やって来た引越し業者は、殆どは入りませんね〜、とはなから言い放って家具をメインにノロノロと積み込み、あとはぱんぱんで入りませんから、とさらっと言って出発し、30分ほど遅れて車で追いかけた私とほぼ同じに新居に着くというありさまで、プランも外れなら、作業員も外れのさんざんな引越しになってしまったのでした。前回の引越し時の業者さんが手際よくササッと動き、トラック2台使っても今回の料金よりも安かったので、やはりそちらに頼めばよかったね、と山のように残された荷物を前に愕然としました。
 
 そこから恐ろしい荷物運びがスタートし、一回の往復で段ボール10箱、その他の雑多な荷物を1500のワゴン車にギュウギュウに積み込み、土日で計7〜8回往復してなんとか運び終えたのでした。ありえないほど本が多い家なので重たい段ボールも沢山あって、何のために引越し業者に頼んだかわからない、と夫と大憤慨しながらともかく運ばなきゃで、それこそ必死こいて往復しました。
 運び終えた後、月曜日は指がむくんでパンパンになってしまって、もう本当に嫌だ、もうやりたくないと心から思いました。一週間ほどは本当に疲れてしまって、仕事には行きましたが帰宅すると殆ど使い物にならない状態でした。そんな中でも夫は夜中までせっせと荷解きをするので、結局私も何かと荷解きをしたので睡眠不足にもなるし、本当に大変でした。大変でも頑張ったおかげで、だいたいの荷解きはあの引越しのわりには早く終わったほうだと思います。

 今回の引越しで学んだこと。引越しプランで積み切りは絶対に選んではいけない。

 もう引っ越すことも無いと思いますが、声を大にして言います。絶対に積み切りを選ぶのはやめましょう。
 後から調べてみると、トラブルも多いらしいです。新居に入ってからの余力も大事なので本当に止すに越したことはありません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikenekopigeon.blog52.fc2.com/tb.php/130-ae121cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

takako

Author:takako
きままに音楽や映画、時々本のこと、日常のことを書きます。
ジャズ・ピアノ好き

最新記事

Flash Piano

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。