Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C117]

当時は渋め〜ファンタジックなロックを聴いていたので,アイドルに関心がなかったけど,今動画で見ると生き生きしてていいですね.森高さんの魅力はテレビよりライブなのかもね.今時の女の子は短いスカートをはいても階段はお尻をおさえていたりするのを思うと,森高さんは気っぷが良くてかっこいい.
まったくちがう味だけど,聖子ちゃんも動画で見ていいなと思ってます.どうしてぶりっ子っていわれちゃうかわからなかったけど,歌う曲がどれもかわいくて意外に深くて,男の人の希望に添った少女だからかなと思った.ちょっと作戦練ってなんとか上手に出ようと思うくせして,どうしても自分が一生懸命になってしまってる…男の人のうらぎりもあやまればすぐ笑って許してあげるなんていう曲もあるし….
http://www.youtube.com/watch?v=HVIvfuK_q7o&list=PLTZYC3x8Edf3ims3kLmdeIcSL4H1aJ-L_&index=1
  • 2012-12-18 20:38
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C118]

森高千里は確かに気っ風がいいですよね。今の年齢になって「わたしがオバサンになっても」を歌うのも気っ風が良いから出来る事なのかもしれません。でも、新譜をというのは、無理かも知れませんね。あくまでご主人の半径内での仕事にとどめようとしているように思えます。
聖子ちゃんは本人どうこうよりも、歌が好きでした。松本隆の歌詞とちょっとはかない感じの声がマッチしていて好きでしたね。貼ってもらった動画、作曲がユーミンですね。。この曲も好きでしたが、忘れていました。ちょっとアンニュイな感じ。高校生の頃皆そろって聖子ちゃんカットにしてました。
嘘泣きのぶりっ子って、あの頃の歌番組の演出のあざとさに原因がある気がします。それと、一生懸命はかなげな少女の感じを装っても、松田聖子にはそこからはみ出る妙なパワーがあって、見ている方もそれを感じるから結局ぶりっ子だと言われたのではないかな、と思います。
  • 2012-12-18 23:23
  • takako
  • URL
  • 編集

[C119]

青春の大通りを行く人たちには,聖子ちゃんからパワーがはみ出ているのを無視できなかったとか.脇の小道を歩いてるものには遠くに見えるんだけど.
みんながあこがれてる男の子とプールに行っただけでもすごいのに,♪好きよ〜,嫌いよ〜♪なんて歌っちゃって…ともあれ,いい歌に恵まれるというのは本人の表現力もあるからだと思います.
  • 2012-12-20 20:12
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C120]

聖子ちゃんは、今見るとやはり天性のスター性があったのだと思います。ごく若い頃の画像を見るとむしろどこにでもいそうな女の子に見えるのに、実際にはお目にかかれない存在感の持ち主だったんだと思います。これでもか、という陽性のパワーの持ち主。
松本隆さんにしてみれば。松田聖子を得て自分の作品が完成したぐらいの感じではないでしょうか。


  • 2012-12-20 22:27
  • takako
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikenekopigeon.blog52.fc2.com/tb.php/102-2c52a447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

森高千里

 年齢があがってきたせいか、最近知り合いでもなんでもない同世代の有名人が気になります。
 森高千里は、昔からファンだったのかといえばよくわからないのですが、嫌いではありませんでした。面白い詞を書くひとだなと思って、アルバムも一枚持っていました。ブームの頃、秋葉原でバイトをしていた同級生が、街角でオジサン達が皆巨大モニターで流されてる森高千里に釘付けになってたむろしてるんだよねぇ〜、と言っていました。正確には彼女の脚に見とれていたのでしょう。
 彼女が「17歳」を超ミニスカートの衣装でややレプリカントな、人形のような感じで歌い踊っている姿は、多くの人にショックを与えたのではないかと思います。当時超バブルの日本の、生き馬の目を射抜くような芸能界で、彼女は超ミニスカートからまっすぐに伸びた美脚と、美貌と、個性的だけれど等身大の20代女子目線の詞と、楽器を演奏できることと、で次第にオタクやサブカルチャー系の人達のわかりやすいアイドル、モリタカという記号的な捉え方をされていったように思っていました。。
 今、動画で森高千里の過去のライブ映像を見るとなぜか目が離せなくなります。曲も面白いのですが、なんといっても理屈抜きでアイドルとしての完成度の高さが見ている側をとても心地よくさせるのです。いきいきと歌って踊る姿はとてもキラキラしていて、見ていると元気になります。
 最近、活動が活発になってきたようで、TVで見かけるようになりましたが、オバサンの年齢になって「私がオバサンになっても」を歌って見せるのは、確信犯な感じでやはりおもしろいと思います。
 太ったとか、いやスタイルがよくて昔のままだ、とか元が元だけにルックスのことを云々言われることが多そうですが、私は是非彼女には新譜をだしてもらいたいと思っています。昔20代女子の等身大を歌ったように40代女性の等身大を歌ったらおもしろいのになぁ、と思います。今のままではしまいに懐メロオバサンの仲間入りをしてしまいそうです。
スポンサーサイト

コメント

[C117]

当時は渋め〜ファンタジックなロックを聴いていたので,アイドルに関心がなかったけど,今動画で見ると生き生きしてていいですね.森高さんの魅力はテレビよりライブなのかもね.今時の女の子は短いスカートをはいても階段はお尻をおさえていたりするのを思うと,森高さんは気っぷが良くてかっこいい.
まったくちがう味だけど,聖子ちゃんも動画で見ていいなと思ってます.どうしてぶりっ子っていわれちゃうかわからなかったけど,歌う曲がどれもかわいくて意外に深くて,男の人の希望に添った少女だからかなと思った.ちょっと作戦練ってなんとか上手に出ようと思うくせして,どうしても自分が一生懸命になってしまってる…男の人のうらぎりもあやまればすぐ笑って許してあげるなんていう曲もあるし….
http://www.youtube.com/watch?v=HVIvfuK_q7o&list=PLTZYC3x8Edf3ims3kLmdeIcSL4H1aJ-L_&index=1
  • 2012-12-18 20:38
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C118]

森高千里は確かに気っ風がいいですよね。今の年齢になって「わたしがオバサンになっても」を歌うのも気っ風が良いから出来る事なのかもしれません。でも、新譜をというのは、無理かも知れませんね。あくまでご主人の半径内での仕事にとどめようとしているように思えます。
聖子ちゃんは本人どうこうよりも、歌が好きでした。松本隆の歌詞とちょっとはかない感じの声がマッチしていて好きでしたね。貼ってもらった動画、作曲がユーミンですね。。この曲も好きでしたが、忘れていました。ちょっとアンニュイな感じ。高校生の頃皆そろって聖子ちゃんカットにしてました。
嘘泣きのぶりっ子って、あの頃の歌番組の演出のあざとさに原因がある気がします。それと、一生懸命はかなげな少女の感じを装っても、松田聖子にはそこからはみ出る妙なパワーがあって、見ている方もそれを感じるから結局ぶりっ子だと言われたのではないかな、と思います。
  • 2012-12-18 23:23
  • takako
  • URL
  • 編集

[C119]

青春の大通りを行く人たちには,聖子ちゃんからパワーがはみ出ているのを無視できなかったとか.脇の小道を歩いてるものには遠くに見えるんだけど.
みんながあこがれてる男の子とプールに行っただけでもすごいのに,♪好きよ〜,嫌いよ〜♪なんて歌っちゃって…ともあれ,いい歌に恵まれるというのは本人の表現力もあるからだと思います.
  • 2012-12-20 20:12
  • chaka
  • URL
  • 編集

[C120]

聖子ちゃんは、今見るとやはり天性のスター性があったのだと思います。ごく若い頃の画像を見るとむしろどこにでもいそうな女の子に見えるのに、実際にはお目にかかれない存在感の持ち主だったんだと思います。これでもか、という陽性のパワーの持ち主。
松本隆さんにしてみれば。松田聖子を得て自分の作品が完成したぐらいの感じではないでしょうか。


  • 2012-12-20 22:27
  • takako
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikenekopigeon.blog52.fc2.com/tb.php/102-2c52a447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

takako

Author:takako
きままに音楽や映画、時々本のこと、日常のことを書きます。
ジャズ・ピアノ好き

最新記事

Flash Piano

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。