Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい国

 安倍政権になってからの日本の来し方行く末を思うと自然と頭に浮かびました。美しい国。
 総理は数年前に最初に首相になった時、美しい国、とおっしゃっていましたが、美しい国とは何だ?とあまりに曖昧な表現に何が言いたいのか分からない、と思ったものです。
 日本は街も清潔で、他人に迷惑をかけることを最も嫌い、足並みそろえてはみださないよう、荒立てないよう、出る杭になって打たれたりしないように、と静かめに生きて行こうとする人が多数を占めている国だと思います。
その整然とした感じを美しいといえばそうかもしれませんが、現実には常識はずれのとんでもない人も多数いて、私のように接客の仕事をしている人間には、美しいなどと思える人は極わずかです。素直に人の目を見てありがとう、と言えるのは外国の人だけです。
 己の職務に忠実で、黙々と仕事に打ち込む人々がいたから高度経済成長を迎えて頂点に上り詰めることができたのでしょう。斜陽の一途をたどるかのような現在の日本を嘆いて、日本を取り戻す、という発言も出てきたのでしょうか。何から取り戻すのだよ、と思わず言いたくなります。
 過ぎて終わったものよりもこれからのことが大事だと思うのですが、首相はどうも過去と同じことをしたがるお方のようで、憲法を骨抜きにしかねないようなことをそそくさと決めてしまうあたり、なんとも言えず不安で不穏な気分になります。
 美しい国とは、本当はどこの国ににも当てはまる言葉だと思います。私はそれほどたくさんの国に行ったことはありませんが、いくつか訪れた国はどこもそれぞれ美しく、人もそれぞれ良い人達でした。国境を超えて皆で手をつないで一つになろう、などと簡単に言えるほど世界の現実は単純なものではありませんが、日本を危ない方向に舵取りすることだけはやめて欲しいと、心から思います。
 
スポンサーサイト

Extra

プロフィール

takako

Author:takako
きままに音楽や映画、時々本のこと、日常のことを書きます。
ジャズ・ピアノ好き

最新記事

Flash Piano

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。