Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単に、自己紹介です。

こどものころから、ミュージカルや映画音楽が好きでした。
ずっとクラシックピアノを続けていましたが、30過ぎてからジャズピアノを始めました。
クラシックを弾いている時もジャズにはいつも興味を持っていて、コルトレーンやエバンスのCDを聴いたり、たまにジャズのライブに足を運んだりしていましたが、専らクラシックの超絶技巧系の曲やベートベンのソナタの習得にうちこんでいました。(この頃はピアノの弦を切ってしまうこともありました。)

実際にジャズピアノを始めようとしたきっかけは、たまに行くライブで、ミュージシャンの方達が譜面とも思えないような紙一枚だけを目の前に置いて演奏をしたりするのが不思議でならなかったからです。あのヒラヒラした一枚から、なんでここまで広がりのある演奏ができるのか、まるで魔法のように感じたものです。
いわゆる、ポピュラー系の市販されてる楽譜は弾いてみるとなにか味気ない、こういうものは譜面通りに弾くのは違うのではないか、そう思ってジャズピアノを始めることを思い立ちました。

ジャズを始めてみて、スタンダード曲と呼ばれるものの多くがミュージカルや映画からの曲だということに気付きました。自分にとって懐かしいような曲が数多くあり、そんなところもジャズに惹かれた理由なのかな、と思います。

このブログでは時折自分の弾いたものをアップしたり、映画のこと、その他(読書、日常)についての思うことなどを書いていこうと思っています。      takako
スポンサーサイト

Extra

プロフィール

takako

Author:takako
きままに音楽や映画、時々本のこと、日常のことを書きます。
ジャズ・ピアノ好き

最新記事

Flash Piano

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。